[PR] 航空券

2007年12月27日

上手な染み抜き方法

今日スーパーに行ったら、なぜかカートで自分のかかとを引いてしまいかかとをざっくり切ってしまいました。。。
お気に入りのパンツに血痕が・・・
相当へこんで、とりあえず実家の母にしみ抜きの方法がないか聞いてみた。
さすがお母さん。何でも知ってる。

母曰く、血痕のしつこいこの汚れには、「大根」がいいそうです。

その理由は、大根の中の消化を助ける酵素が、血を分解してくれるから。 血痕の残っているところに、大根をぺたぺたすると徐々にしみが抜けてゆきます。

白いパンツやシャツに血痕をつけてしまうことって意外とあると思うので、そんなときはお試しあれ。

2007年12月14日

節約の知恵@洗濯編

節約の知恵@洗濯編です。

この節約方法は洗濯機で洗濯をするときに有効な節約の知恵です。

 

①洗濯機で洗濯するときは、お急ぎコースで洗濯。

 みなさん、全自動洗濯機をお持ちの方は、大概全自動ボタンをピッっと押して、放置ではないでしょうか?

 急いでいなくても、お急ぎコース(スピード仕上げ?呼び名はさまざまだと思いますが。)で洗濯をしたほうが、電気代と水道代が節約できるようです。

電気代にいたっては60%もカットできるそうですので、ぜひお急ぎコースで洗濯してください。

 

ただし、お急ぎコースですと、頑固な汚れは落ちませんので、お急ぎで洗ってもOKなものと、通常コースで洗濯するものを分けておくとよいでしょう。

 

②こまめな洗濯よりもまとめて洗濯を。
 洗濯機の容量は限られておりますので、なかなか思うようにはいかないかもしれませんが、洗濯の量に限らず、一回の洗濯にかかる電気代は一緒です。また、水道代もほとんど変わらないそうです。

ということは、洗濯の回数を減らすことを考えたほうがいいのです。

 

③残り湯の有効活用。

 これは多くの方がご存知かとは思いますが、お風呂の残り湯による洗濯です。
ただ、私は個人的にはそんなにお勧めはしません。
実際にやってみましたが、風呂から洗濯機までのホース?見たいなものを買って、毎回やろうと思うと意外と面倒くさいです。おまけに、入浴剤を使おうものなら、洗濯物ににおいがついたり、最悪の場合入浴剤の色がついてしまうこともあります。

そんなわけで、簡単気楽にできることをモットーとしている私としては①、②ぐらいはやってみてもいいかな、って思ってます。

 

皆さんもお試しください。

2007年10月25日

10円玉でぬるぬる予防

一人暮らしをしていると
掃除って面倒ですよね。

中でも水周りの掃除は、放っておくとどんどん汚くなりますし、
毎日自分で掃除するのもなんとなく億劫です。

そこで今回紹介する裏技は、10円玉でぬるぬる防止です。

台所の三角コーナーをはじめとする水周りって
洗っても、使い出すとすぐヌルヌルがついてついつい不潔にしてしまいがちですよね。

それを10円玉で防ぐことができます。

やり方は超簡単。

『三角コーナーの中に数枚10円玉を敷いておくだけ』
です。

原理は10円玉に含まれている銅成分には消臭・殺菌効果があるため、
臭いとヌルヌルを軽減できるということらしいです。

簡単に試せるので是非お試しください。