[PR] 航空券

2007年10月22日

■お掃除グッズ■

■おそうじグッズ■ 

ひとりで生活をすると、今まで親がやっていてくれた掃除も自分でしなくてはいけません。
仕事や学校があると、中々自分で掃除をする時間を取れないと思いますが、部屋が汚いと、ダニや埃がたまって衛生上非常に問題が出てしまいます。
『ちょっとした汚れはちょっとのうちに』
これが私のモットーです。
皆さんも綺麗を保つために最低限の道具はそろえておきましょう。 

◆掃除機

生活家電のほうでも書きましたが、あんまり安物は辞めましょう。
1人暮らしとはいえ、やはり普通のサイズの掃除機は持っておいたほうがよいでしょう。最低でも一週間に一度くらいは部屋に掃除機をかけないと、塵や埃で部屋の衛生状態が悪化します。

お勧め掃除機

ここにある掃除機はデザイン性もよくて性能もいいものが多いです。
縦型のもの・横型のもの・小さなものと色々ありますので、まずは収納場所に合うかどうかをチェックし、次に必要なサイズなどをチェックして購入しましょう。ミニクリーナーは机のうえや棚の上、ちょっとした隙間など様々な所を手軽にお掃除できるのでお勧め。
サイクロン掃除機 ハンディクリーナー 縦型クリーナー

販売価格:46,370
(税込)

販売価格:\4,000
(税込)

販売価格:9,980
(税込)


◆コロコロ


まず、部屋の汚れの代表格といえば"髪の毛"。それからチリチリしたやつ(苦笑)。
何にもしなくてもこれらは必ず床にたくさん抜けてます。風呂上り・髪を乾かした後等々抜けるタイミングの後は必ずコロコロしましょう。
また、ラグマットや布団の上も見えないだけですごーく落ちてますので、コロコロしましょう。

コロコロ コロコロ替え 水洗いコロコロ
Click Here!
販売価格:\980(税込\1029)
Click Here!
販売価格:\380(税込\399)
Click Here!
販売価格:\480(税込\504)



◆フロアモップ


フローリングを綺麗に保つコツは、当然ですが、こまめに掃除する事。
ただし、こまめに掃除するといってもむやみやたらに掃除すればいいわけではありません。基本的にフローリングは吸水性は悪いですので水拭きよりも乾拭きがよいです。
フロアモップでさっと埃を取るだけでもぜんぜん違いますので、これらの器具はそろえておくと便利です。
特にスチームクリーナーは床についてしまったしつこい汚れを綺麗に落としてくれますし、床以外にも油汚れも落とせますのでキッチン周りも綺麗に保つ道具として使えますので、持っていて損はないと思います。
フロアモップ スチームクリーナ


フローリングからビニール床・畳まで立ったままラクラクお手入れ


ジェットスチームでしつこい汚れもいちころ!



◆お風呂掃除
 

面倒くさくてもこれだけはやらないと毎日を快適に過ごせません。
自分なりにルールを決めて掃除することを習慣図ける事ができればきっと長続きするはず。
特に排水溝周りは嫌でもやりましょう。週に一度ずつこなせば1人暮らしであれば汚くなる前に手が打てますので苦労は少ないです。ちなみに私は土曜日の夜、入浴後をシンク周り掃除タイムにしてます(笑)

お風呂掃除用スポンジ 無害お風呂の石鹸 のびーる激落ち君
Click Here!
販売価格:¥800
水だけで汚れを落とせるすぐれもの!

販売価格:¥1,029
有害物質を吸い込む心配のないお風呂の洗剤です。お勧め。
Click Here!
販売価格:¥1,300
洗剤いらず。浴槽の汚れから天井の汚れまで落とせます。◎!


もっと色々なグッズをお探しの方にお勧めのサイト。

サイト コメント
生活彩館 カテゴリわけされていて見やすいサイト。
日用雑貨ももちろんそろうし、家具も扱っているサイトなのでついつい欲しいものがたくさん出てきてしまいます。
Click Here! いわずと知れた、何かを買おうと思ったらまず覗くべきサイト。メジャーな商品から掘り出し物まで大概のものはそろっているので、買いたいものがはっきりしている場合はこういう大きいところで探すのがよいと思います。現在ポイントキャンペーン中らしいので覗いてみると面白いかも知れないです。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://lifefactory-ty.com/mt/mt-tb.cgi/16

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)