[PR] 航空券

2007年10月22日

■キッチン用品■

キッチン用品■

毎日料理をする人はもちろん、たまに料理をする人も、とりあえず一通りの料理道具はそろえておきたいものです。私が1人暮らしをする上で必要だなぁと思うキッチン用品を紹介します。


基本セット
まず料理をする上で必要なものは

①包丁
②まな板
③お鍋・フライパン
④油・調味料等

といったところでしょうか。これぐらいは引っ越した時に最低限用意しておきましょう。
包丁はついつい安いものを買いがちですが、あんまり安いものを買うと使い物にならなくなるので気をつけましょう。(私は100円ショップのモノを買って、一ヶ月程度で使い物にならなくなりました。)

②たまにしか料理しない人はどちらでも良いですが、こまめに自炊するぞ!と気合の入っている方は、抗菌性のモノを買ってください。これも、あまりにも安いものを買うとまな板に菌が繁殖いたします。(こまめに洗っても水周りは菌が繁殖しやすいのです。)

③は、大きいものを買えればいいですが、1人暮らしだと中々そうもいかないだろうと思います。
(私も実際最初は小さいフライパンのみでした。)
しかーし!
結構自炊するつもりよ!って方はそれなりの大きさのもの(直径20cm程度以上)を買ってください。小さいフライパンで料理すると、そこら中に野菜やら何やらをこぼしたり油が飛び回ったりでキッチン周りは汚れる一方です。安い・小さいはありがたいですが、あんまりケチると買い換える羽目になります。普通でよいので、まとものなものを買いましょう。
おなべは焦げ・汚れが着きにくい材質のものを買うべし。食器洗いが得意な人はいいですが、嫌いな人はステンレス素材のものがいいですよ。

④1人で生活していると、調味料は特に重要です。
多少味付けに失敗したって、調味料が何とかしてくれますから!
ちなみに、私の冷蔵庫には必ず、マヨネーズ・ケチャップ・醤油・ごま油・バターを入れております。

■ちなみに・・・
いちいちばらばらに買うのが面倒だという人、必見です。
私は思わず買っちゃいました(^^)
基本お料理セット
 16,800円
   

平野レミのフライパンをはじめ、包丁などもついており、一通り必要なものはすべて(しかも良品!!)そろいます。
ばらばらに買うよりも良質なものが安く手に入るため、絶対にお得だと思います。



キッチン周りを綺麗に保つために★
基本的なスポンジ・洗剤は誰でも買うと思うので、ここではそれ以外にあってよかったと思うものを挙げます。

 

 898円

何かと使うラップとペーパーを収納できる優れもの。あるとキッチン周りがかさばらなくてすみます。
Click Here! 1500円 おなべについてしまった頑固な汚れ・こげなどや錆びてしまったキッチンなどを綺麗にしたい方にはこのセットがお勧め。



もっと色々お探しの方はこちらへ
ないものはない!お買い物なら楽天市場

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://lifefactory-ty.com/mt/mt-tb.cgi/14

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)